これで安易!面皰の上手な隠しやつ

*奥様の仇をうまく隠そう
連日洗いなどで思い切りケアしていても、はからずも気が付くと顔つきにポツッとできてしまっている奥様の仇・面皰。普通にメークアップしただけではずいぶん目立ちますよね。そこで今回は、コスメティックスを上手に使った面皰の隠し方をご紹介します!

*面皰隠しのポイントは3つ
①ファンデーション
面皰があると、ひとりでにそれを隠そうとしてファンデーションを厚塗りしてしまうことってありませんか?でもこういう対応は肌荒れを悪化させてしまうことも・・
実は面皰を隠すのに重要なのは、ファンデーションでは無くファンデーションなんです。面皰のカラーに合わせた基礎を使えば、どんどん面皰を隠すことができます。例えば茶色い面皰のときは黄色つながり、赤い面皰のときはグリーン系の基礎を使うという塩梅です。基礎を塗るときは手ではなくスポンジやブラシを使いましょう。手段にバクテリアがついていると人肌に刺激を与えることになります。

②人肌への悩みを小気味よく
面皰ができているタイミング、人肌は極めてセンシティブになっています。人肌への悩みはひたすら少なくしましょう。ファンデーションは他人の刺激から守る救援材料が含まれていたり、面皰・肌荒れを予防するスキンケア効果があるものを選ぶと理想的です。
油分や防腐剤がプラスなリキッドタイプより、パウダーやミネラルジャンルのファンデーションのほうが人肌には優しいです。

③コンシーラー
様々な種類のあるコンシーラーの取り分け、面皰を隠すのに最適なのはスティックジャンルや練り状ジャンルのものです。面皰や面皰痕の赤みにはイエローのコンシーラーを選ぶと効果的です。
コンシーラーはストレート顔つきにのせず、一度手の甲に出して塗るようにしましょう。面皰の進度を見ながら少しずつ塗っては気持ちよくぼかしていきましょう。こうすることで一段と綺麗に仕上がります。

*人肌をいたわりつつ輝く笑みに!
ただ厚塗りで隠すのではなく、肌ケアを意識しつつ上手に隠す企画をご仲立ちしました。化粧が綺麗に仕上がると朝から意欲も急増!素敵な笑顔で日帰りを過ごしましょう!美甘麗茶を最安値で購入する方法とは?