更に諦めない!減量を続けるための座右の銘とは?

*減量を間もなく退却してしまう奴に
「いざ、やるぞ!」と思って減量を始めても、全然長続きせずにあっという間にやめてしまう奴、結構多いのではないでしょうか。筆者もその自分。始めるときは野心満々だけど、飲み会に行ったりおいしそうなものがあるとおのずと食べてしまうという・・こんな減量が何だか続かないという人のために、減量を続けていくための気持ちをまとめてみました!

*減量の4つの気持ち

①目標とする模様を持つ
まずは、なりたい個々人をよくイメージしてみましょう。モデルや芸能人などを目標にするとイメージしやすいです。
目当てが決まったら、スマホや帯同の待ち受けディスプレーをその人の画像にしてみましょう。こうすることで無意識に目当てを何度も見ることができます。感触がのらないときも自然と目に入ってくるので野心も登場!

②コンテンツごとに目当てを決める
体内あっという間に痩せるというのは、実のところかなり難しいです。まずは身体の部分ごとに目当てを設定してみましょう。例えば、腕を痩せる、土手腹のお肉を落とす・・などです。

痩せる辺りを絞れば、そこを痩せるための対策もはなはだクリアになり成功率もあがります。ひとつずつ着実に痩せていけばリバウンドダウンにもなりますよ。

③お腹が空いたらホームページ!
ネットで年月つぶしをする奴は多いですよね。お腹が空いたシーン、どうも口さびしいシーンなどは、一層ホームページを開いてみましょう!ホームページには目標としたい映像もたくさんあります。これらを見て誘因を直しつつ空腹の年月をやり過ごしましょう。

④ちっちゃな折衷はアリ!
あれこれ何でも我慢するのはかなりの負担です。その反作用で過食をしてしまうことも。少しの折衷は自分に許してあげましょう。一日にチョコレートゼロ粒はアリなど、自分なりの折衷定めを決めると減量は続け易いです。当然、折衷しすぎは厳禁ですよ!

*上手に個々人をコントロールして!
減量を続けるコツはどんなに自分で個々人をかしこくコントロールできるかです。・・と、偉そうなことを書きましたが、筆者も減量は負け仲間。今回の集成を自分でも実践していきたいと思います。理想の健康目指して、一緒に頑張りましょう!ベジライフ酵素液を通販で購入してみよう!